カート
ブランド
カテゴリー

「シャツを着よう」

title

朝、目が覚めて大きく伸びをしてから、思い切り窓をあける。 部屋に入り込んでくる風も、つい先日までは冷たく鋭かったのに、今はやわらかくて心地いい。 注ぎ込む陽射しもじんわりと体を温めてくれるようになってきた。 そこかしこに感じるようになってきた春の気配に気持ちは自然と高ぶっていく。 重たいコートやニットはそろそろクローゼットにしまって、シャツを着て、街へと出掛けよう。

title

白いシャツとデニム

シャツと聞いてまず思い浮かべるのは清潔感のある白。 そしてベタかもしれないけれど白いシャツにはデニムをコーディネートしたいと思う。 色のコントラストが美しく、シンプルだけど様になる永遠の定番スタイル。

title

Yaeca Women コットンコンフォートシャツ¥19,000- / Levi's Vintage Clothing 501 66 ジーンズ ¥28,500- / Charpentier de Vaisseau コットンロングシャツ〈 Shella 〉¥18,000- / Lin Francais D'antan ヘンプパンツ〈 Salvador 〉¥25,000-

title

スカイブルー

ぼんやりと空を眺めていると季節によって色合いがかわっていることに気が付く。 冬は灰がかっているけれど、春はやさしいパステル調、そして夏はどこまでも鮮やか。 空の色に呼応して、手にとるブルーがかわっていくのも何だか面白い。

title

Gallego Desportes コットンタックロングシャツ ¥38,880- / ゴーシュ カツラギタックテーパードパンツ ¥23,000-

title

ストライプとチェック

ストライプは堅苦しくて、チェックはどこか幼い、というイメージがある。 だからこそストライプのシャツを軽やかに、チェックのシャツを品よく着こなす人を見かけたら、 いつまでも目で追いかけてしまうほど、その人を素敵だと思ってしまう。

title

title

Charpentier de Vaisseau コットンボタンダウンシャツ〈 Stanley 〉¥16,800- / Gallego Desportes コットンワイドポプリンパンツ ¥33,000- / Gallego Desportes コットンラウンドカラーシャツ ¥36,000- / Lin Francais D'antan コットンワイドパンツ〈 Greif 〉¥18,000-

title

マニッシュスタイル

パートナーが持っているものを、時折どうしようもなく羨ましく思うことがある。そんな時はこっそりと袖を通してみて、その姿を鏡に映してみる。「あら、案外私のほうが似合うんじゃない?」こうして増えていく共有財産に、相手は苦笑いするかもしれないけれど、いいと思える物事を共感できるのが嬉しい。

title

Comoli コットンカーゴシャツ ¥26,000- / Charpentier de Vaisseau コットンチノパンツ〈 Bert 〉¥18,000-