ブランド
カテゴリー

Eliot

Cold Breaker

クラシックな雰囲気のアトリエ・ダンタンのワンピース



Eliot
Eliot

秋のはじまりに着たいとっておきのワンピース「 Eliot ( エリオット ) 」がアトリエ・ダンタンより届きました。アトリエ・ダンタンの制服ともいえるシリーズ「アトリエライン」に昨年より加わった人気のワンピースです。

旧式の織機でつくられたふくらみのある生地



Eliot

アトリエラインは「力織機」とよばれる旧式の織機でつくられています。力織機は一日でつくられる量に限りがあり、また工程において職人の手作業がいるのですが、丁寧にゆっくりと織ることで生地にふくらみが生まれ、独特の風合いのよさを感じます。

Eliot

程よい厚みですが軽さややわらかさもあり、またハリもあってとても着心地よく感じられます。とても丈夫で水通しするとさらに風合いが深まり、着込むほどに洋服への愛情がましていくようです。

ディテールにこだわった、シルエットの美しいワンピース



Eliot

クラシックな雰囲気が漂うエリオットは普段着はもちろん、お食事などのちょっとしたシーンでも活躍します。

Eliot

背中がパネルになっていてきれいなAラインのシルエットをつくりだしています。正面はもちろんどの角度から見ても立体的に映ります。

Eliot

ウエストにはベルトがついているので、少し絞ってウエストをマークしても。使わないときは外すこともできますが、垂らすだけでもニュアンスのある雰囲気になります。

Eliot

ディテールにもこだわりを見せるのはアトリエ・ダンタンならでは。行儀よく並んだ小さなボタンはアンティークを想わせるネコメのものを選んでいます。

Eliot

大きな胸ポケットにはペン挿しもついています。アトリエでの作業着としてうまれたアトリエラインらしいディテール。

Eliot

サイズはフリーサイズ。膝をすっぽりと覆いかくすロング丈が今の気分にぴったりです。小柄な方はベルトで少し調整するとバランスがとりやすいです。背の高い方でも安心感がありますね

Eliot

Eliot

前をあければコート代わりの羽織としても活躍します。さっと羽織って、深まりゆく秋の散歩道を愉しみたいですね。

今シーズンは3色をセレクトしました。



Eliot

Eliot

Eliot

Eliot

今シーズンは3色セレクトしました。どんなシーンにも合わせていただけるブラックはまずおすすめしておきたい色です。そしてブラックの他には深まりゆく秋をイメージして、こっくりしたカーキとダークブラウンをセレクトしました。カーキはアトリエ・ダンタン直営店とウェブショップだけの限定カラーです。

「 Eliot 」のおすすめコーディネート



Eliot

Eliot

オン・オフどちらのシーンにもぴったりなブラックカラー。まずはとことんシックなスタイルにチャレンジして。

Eliot

Eliot

こっくりしたカーキは同色のストールと合わせて秋らしく。小物によって季節感を出すと、それぞれのシーズンで違った印象を与えることができます。

Eliot

Eliot

秋の季節には羽織として。インナーにニットを合わせることもできますので、秋口から長い季節を羽織としても活躍します。

Eliot

Eliot

もちろんワンピースや上からニットやコートも重ねる事ができます。シルエットを邪魔しないような少しふくらみのあるシルエットのものやショート丈がおすすめです。

深まりゆくこれからの季節を愉しみたい



Eliot

クラシカルでありながらアトリエ・ダンタンらしさも感じられるワンピース「 Eliot 」はこれからの季節はもちろん、3シーズンで活躍します。秋のはじまりはアトリエ・ダンタンのワンピースとともに過ごしてみてはいかがでしょうか?

注意点

Eliot

生地と染色の特性上、中希とよばれる染めムラが見られる箇所があります。商品の特性としてご理解の上お選びください。

2商品